FC2ブログ
entry_header

2013/01/17 (木) 23:17

2013年1月のお菓子教室

なかなかメニューをup出来ずに申し訳ありません
やっと日常的な生活に戻りつつあり、今頃ですが教室2年目のメニュー試作に取り掛かりました。
今月は2年目の方が後半に受講を希望されてたので助かった~
って、年始からそんなんじゃ駄目じゃん

バレンタイン前と言う事で、ガトーショコラを選びました。
チョコの焼菓子でも定番中の定番です。
ですが、シンプル故にごまかしがきかないから結構難しいんです。
チョコは油脂ですから卵の気泡を潰してしまいます。
メレンゲの立て方、チョコの温度、生地の合わせ方等注意する点は一杯です。
私がパティシエールのくせにあんまりチョコが好きでは無いのでガトーショコラを食べる機会が少ないのですが・・・
「これ美味しい」ってのになかなか出会わないんですよね
気泡が潰れて目が詰まってたり、パサパサだったり。
自分の中にお手本となるガトーショコラのイメージが少ないので、いまいち正解がどこなのかつかめないのですが・・・
2回程焼いてみて、目も詰まってないしそれ程パサパサでもない好感触の物が出来てます。
ちょっと浮きが強かったのでもうちょっと焼き方の調整が必要ですが、取り敢えずイメージ写真と言う事でupします。

逕サ蜒・189_convert_20130117222329

私自身、好きから始めたお菓子の仕事ですので技術も知識もまだまだです。
だからこそお家で失敗しそうなポイントやもっと作りやすくする工夫を一緒に考えて行けるのではないかと思います。
ベテランシェフに習うお菓子教室とは違った、良い感じのゆるさを気に入って頂けたら嬉しいです。

1年目の方はシュークリームです。

2011_0906逕サ蜒・036_convert_20120110190054


こちらもお家で作った事がある方が多いお菓子ですが、膨らまなかったり、カスタードクリームが上手く炊けなかったりと言ったお話を伺います。
1度習えば出来るようになるものでもありません。
ただ、失敗しやすいポイントをお話する事で成功に近づきます。
一緒にお菓子作りを楽しみませんか?
興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

maison de fraise
0726288647
営業時間外は留守電に設定しています

entry_header

2012/11/02 (金) 20:55

11・12月のお菓子教室

11月と12月のお菓子教室は少し変則的になっています。
この時期、クリスマスケーキレッスンは外せません。
生徒さんの希望を伺った所、11月にクリスマスケーキを早めに習って練習したいと言う意見と12月の前半だったとしても12月にレッスンしてその持ち帰ったケーキで早めのクリスマスを楽しみたいと言う意見。
教室を始めてから初のクリスマスケーキレッスン
お店のクリスマスケーキの準備もしなきゃいけないしでどうしたものか・・・
今年は試験的に1ヶ月半の期間にメニューを2つご用意致しました。
どちらのケーキを先にレッスンするか、いつ受けるかは生徒さんの選択次第と言うスタイルにしてみました。
11月1日(木)~12月16日(日)の営業日の中から、希望の日をお申し出下さい。
ややこしくてすいません、詳しくはお尋ね下さい。

さつまいものムース
逕サ蜒・166_convert_20121027222532
焼いたさつまいもケーキの上にさつまいものムースを重ねてお芋づくし、アクセントはサクサクの食感。
市販の材料を使ってのアレンジもアドバイス致します。

クリスマスケーキ
2011_1130逕サ蜒・063_convert_20111130223902
定番、苺ショートケーキタイプのクリスマスケーキを作って頂きます。
ご自身で焼いたスポンジはお持ち帰り頂きますので、練習に使用して下さい。
レッスンでデコーレーションするスポンジは予めこちらで焼いてご用意させて頂きます。
お持ち帰りのデコレーション用の箱もご用意致します。
クリスマスケーキレッスンの受講費は通常の受講費+500円(単発でクリスマスケーキのみ受講希望の方は+1000円)になります。
予めご了承下さい。
デコレーション用のサンタクロースやチョコレート、ひいらぎの飾りをご希望の方は、1個から販売致しますのでお申し出下さい(数に限りがございます)。
作業時間が長くなると思われますので、時間にゆとりを持ってお越し下さいませ。

単発でのレッスンも受付しております。
クリスマスケーキレッスンをご希望の方は、早めにご相談下さい
entry_header

2012/10/05 (金) 22:26

10月のお菓子教室

栗を炊くのに必死でお菓子教室のメニューをなかなかupできませんでした

10月も2品作って頂きます
今回は2つともオープンからお店に並んでるメニューです。
ぜいたくプリンとクロッカン・オ・ザマンドです。

逕サ蜒柔convert_20121005214622

ぜいたくプリンは卵黄の黄色が濃ゆ~い「想い入れたまご」と言うお値段もちょっぴり贅沢な卵を使って、隠し味も加えて作っています。
プリンなんてどこでも一緒と思われるのかしら?
「プリン以外下さい」とか、プリンなら数ございますって言うと「プリンかぁ・・・」って言われちゃうんです。
でも、食べた方がリピートして下さる率が高いのもこのぜいたくプリン
お店のレシピそのままで作って頂きます。

もう一品はクロッカン・オ・ザマンド
クロッカンはフランス語で「カリカリした」の意味で食感が名前になったお菓子です。
地味~なお菓子ですし、カリカリしたって言うだけあってちょっと硬い。
でも、噛みしめているとじわ~ってアーモンドの香りが口一杯に広がります。
こちらも気に入って頂いてるお客様以外にはなかなか手にとって頂きにくい、本当に地味なお菓子ですが私は大好きです。
是非お菓子教室で味わって頂き、クロッカンのファンが一人でも増えたらいいなぁと思って選びました。

一緒にお菓子作りを楽しみませんか?
一人だと何だか上手く作れない方、当教室では同じ日に希望される方がいない場合はお一人でもレッスン致しておりますのでマンツーマン可能です。
道具や材料を揃えるのが面倒な方、道具の取り寄せや材料を小分けして販売も致します。
どうぞご利用下さいませ。
お待ちしております
entry_header

2012/09/08 (土) 22:31

9月のお菓子教室のメニュー決まりました

9月のお菓子教室は焼菓子2品、フィナンシェとカネルを作ります。
逕サ蜒・137_convert_20120908215915

フィナンシェは金融家と言う意味で金の延べ棒をイメージして作られたお菓子です。
材料もたっぷりのバターにアーモンドプードル、はちみつ等贅沢に使用しています。
外サクッ、中しっとりの焼き立て特有の食感は普段味わえない、自分で作る人だけの特権です。
是非この機会に味わって下さい。

カネルはフランス語でシナモンの意味。
レーズンとくるみが入ったサクサククッキーです。
お客様のシナモンのクッキーが食べたいと言うリクエストから生まれた商品です。


レッスン初日直前まで悩んでましたが、マドレーヌのレシピはもう少し検討する事にしました。
予告と内容が変更される場合がございます。
予めご了承ください

entry_header

2012/07/25 (水) 21:49

8月のお菓子教室

逕サ蜒・132_convert_20120725181158

8月はマンゴープリンとロシェ・ココを作ります。

お菓子教室を始めてみて悩む事・・・
ご自宅でもお菓子作りを楽しんで頂く為の教室だけど、折角お菓子屋の教室に通って頂くのでちょっとしたポイントだったり、コツだったり、ちょっと良い材料だったり、隠し味だったりをお話してレシピを紹介したいと考えています。
ただ、そうなると市販では入手しにくい材料も使用しているので悩むんです・・・
Netや実店舗でも製菓材料を扱う所は増えましたが、ロットが大きかったり、送料無料にするには結構沢山購入しなきゃいけなかったりがあるので使い勝手が良いとは言えませんし・・・
当教室でも材料を小ロットから販売出来るよう準備中ですが、中には小分け出来ないものや冷凍の材料をどうするか・・・悩みどころです。

その悩みどころの材料を使ったお菓子のレッスンが今回のマンゴープリンなんですよね・・・
教室用に市販でも入手しやすい材料でレッスンする方が良いのかなぁと思いつつ、私もお気に入りのこのマンゴープリンを是非食べて頂きたい気持ちとの葛藤。
7月中に(って、後6日だけど・・・)答えを出さねば・・・

メニューのご案内のはずがちょっと脱線してしまいました。
お菓子の説明しなくっちゃ。

マンゴープリンはなめらか~な生地の上に角切りマンゴーをトッピングしてココナツのジュレをかけています。
口の中でなめらか~すぅ~って消えて行きます。
作り方はいたって簡単、混ぜるだけ。

マンゴープリンが固まるのを待ってる間に、今月はもう1品。
ココナツつながりでロシェ・ココです。
ロシェは岩、ココはココナツの意味です。
ココナツロングを用いられる事が多い様で、ゴツゴツ感はロシェって感じです。
が、個人的にココナツが口の中でゴワゴワ残るのがあまり好きではないので当店ではココナツファインを使いました。

今月のメニューはお菓子作り初心者の方でもとっつきやすいお菓子です。
一緒にレッスン始めてみませんか?
当教室では営業日の中からご都合の良い日を選択して頂き、相談の上レッスン日を決定致します。
お気軽にご相談下さい。
尚、8月は誠に勝手ながら講習会の参加や夏休みを頂く関係で、営業日が少なくなっております。
予めご了承頂きます様、よろしくお願い致します

side menu

CALENDAR

03 * 2021/04 * 05

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

メゾン・ド・フレイズ

Author:メゾン・ド・フレイズ
お菓子教室とお菓子の店
maison de fraise
〒569-1042
高槻市南平台1-6-5
TEL&FAX 072-628-8647
月、火曜定休 + 時々不定休
営業時間 教室と販売の両立のため変則的になっています。
blogでご確認下さい。
駐車場 有(1台)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[記事テーブル素材、他]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog