entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2011/04/27 (水) 22:19

我が父ながらすごい

 祖父母が住んでいた家を二人とも亡き後、私の仕事場にする為に改装しています。
その改装は父が一人でコツコツ手がけています。
元々建築の仕事をしていたとは言え、ビルやマンション、工場といった大きな建物を扱っていたのに対して、今は一軒家、いわゆる一階にリビングダイニング、キッチン、バス、トイレ、二階に各部屋が有る一般的な家。
これをリタイヤした後のご老体にムチを打ち、娘の為に頑張ってくれています。
改装工事を始めた頃はまさかこんな事になろうとは思いもしませんでした。
ちょちょいっと出来上がるもんだとばかり・・・
それが壁を取り除いて見てビックリ
骨組みの弱いことなんの。
阪神淡路大震災の時に高槻とは言えかなりゆれた地域に家があるものですから、よく壊れなかったと思う程スカスカで改装どころか補強から始めないといけない状況。
素人の私にはよくわかりませんが最初に家を建てたときの工法の影響で、私も大好きなTV番組『ビフォーアフター』の様に「せーの」でガッサァ~と柱以外を取り壊すことも出来ず、滅茶苦茶大変な改装工事になっています。
先ずは二階、一階を仕事場にするために生活スペース全てを二階に作ります。
元々、二階にもトイレは有りましたがキッチン、トイレに加えて洗面所や洗濯機の設置、シャワールーム等々。
小さい部屋4つで構成されたいた二階を2つの部屋の間の壁を抜き大きめの部屋を1つ確保。
1つはキッチン、1つはフリースペース。
二階が出来上がってから一階に取り掛かり、浴槽や洗面台等も取り除きます。
細かい仕事や技術を要する仕事はとてもじゃないけど私にはできません。
ガンガン壊すとか重い荷物を運ぶ事位しか手伝えなくて…
バスルームのタイルを壊してる時にガンッとやりすぎて水道管に穴を開けてしまい「シュッ~!!」って
それ以来、「手伝おうか?」って言っても力仕事以外は「否、いい・・・」って言う父。
余計に進まない。
それに加え家族や親戚に色んな出来事が有り、なかなか進まずついに6年目に突入してしまいました
それでもようやく形になって来ました。

余りの長い改装工事期間に楽しみにしてくれている友人達も最近では「聞いちゃいけない」「触れてはいけない」雰囲気だったので、ようやくここで進捗状況のお知らせができます。
写真は壁一面に作ってもらった収納です。
我が父ながらすごいと思う一つです。
DSC02737_convert_20110427222415.jpg

DSC02738_convert_20110427222248.jpg

本当はblogを始めたらこの5年間の改装工事を載せようと、変化をデジカメに収めていました。
それが・・・忙しさにかまけてデータのバックアップを取っていなかったらある日・・・エラー音と共に「メモリースティックエラー」の文字が
磁気にやられたぁ~
お父さんごめんなさい
スポンサーサイト
entry_header

2011/04/26 (火) 22:53

初めての…

パン屋さん、ROUTE271に行ってきました。
車で通るものの、立ち寄るに至らず…いつのまにか二店舗めを出店される人気店に。
ここのご主人は私が一人暮らしをしていた西宮でお気に入りだった今は閉店してしまったパン屋さんにお勤めだったとか、京都の好きなパン屋さにもいらしたとか雑誌で拝見して気になってました。
食いしん坊レーダーが反応し、きっと、多分、いや絶対私の好き系なパンが並んでるに違いないと。
西宮や神戸で美味しいパンを食べていると、高槻に帰って来たら何だか物足りなくて…
お店に入った瞬間、「あぁ、好きかも」
生地の違う4種類を購入。
雑誌でチェックしてたカレーのカスクート、これは高槻で人気のカレー屋さんPUJAとコラボ。
ブリオッシュ生地に塩キャラメルクリーム。
クイニーアマン。
お惣菜パン。
ブリオッシュ生地が良い
お気に入りのお店に追加決定!!

念の為…一人で全部食べてませんよぉ。
少しずつ親にもお裾分けしました。
blogに自分が食べた物を載せるの、ためらってました。
だって、職業柄に加え、食いしん坊だから尋常じゃない数のお菓子はもちろん好きなパンを食べてるわけです。
それを世間様に公表して良いのかと…
でも、美味しい物は美味しい。
美味しいって幸せ。
美味しいのお裾分けです。
まぁ、気まぐれですけど
DSC02758_convert_20110426233059.jpg
entry_header

2011/04/23 (土) 23:58

癒し

DSC02749_convert_20110423234112.jpg
 先日、二日続けて小さい子供がいる友人に会った。
二人とも物心つく前に会って以来のご対面。
予想通り最初は固まってました
慣れてきたら大丈夫
私の周りは女の子が多かったけど、今回はめずらしく二人とも男の子。
骨格もがっしり、手や足も大きめ、抱くとずっしり、でも甘えてくる所が何とも可愛い。
遊んであげたつもりが、こっちがすっかり癒されてしまいました。
また、遊ぼうね~

entry_header

2011/04/08 (金) 13:54

皆に支えられて


先月私の誕生日ちょっと前、会社勤めしていた時の先輩Yさんからのメール。
お菓子の仕事を自分で始める時期が近づいた今回の誕生日はお菓子に必要な私が欲しい物を贈りたいと、お菓子の道具は良くわからないから品番も指定してねとのすごい提案を頂きました。
本当に良いんですか!?気持ちはものすごく嬉しいけど、申し訳無さもあり・・・
長いお付き合いで、いつも私の事を見守って来て下さった方なのでそんな私の気持ちもちゃんと察しておられました。
応援したいし、一緒に参加している気分を味わいたいと。
この申し出を断るのも失礼だと思い、考えて、考えて、一度購入したらそうそう潰れず、使用頻度の高い道具って?使う度にYさんの気持ちを感じられながら、感謝しながら仕事出来る物って?
悩んだ上、セルクルをおねだりしました。
ただの゛輪゛なのですが、ム−スにも焼き物にも型抜きにも使える「できるヤツ」。
大小様々、複数個揃えないといけないので一つでも増えれば助かると思い、使用頻度の高いサイズをお願いしました。
大きな支えに感謝です。
Yさんにはセルクルってこんなんですって言うよりセルクルで作るお菓子をお届けするのが一番と思い、お礼に金柑とチョコのタルトを贈りました。
お礼なのに家族皆が喜んでくれたそうで、私も嬉しい
皆に支えて貰ってありがとうを忘れずに頑張ろう

side menu

CALENDAR

03 * 2011/04 * 05

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

メゾン・ド・フレイズ

Author:メゾン・ド・フレイズ
お菓子教室とお菓子の店
maison de fraise
〒569-1042
高槻市南平台1-6-5
TEL&FAX 072-628-8647
月、火曜定休 + 時々不定休
営業時間 教室と販売の両立のため変則的になっています。
blogでご確認下さい。
駐車場 有(1台)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[記事テーブル素材、他]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。