entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2011/06/30 (木) 13:46

可愛い訪問者

 お菓子の後輩、Uさんとその息子Sくん(1歳半)、Oさん三人でお店の出来具合を見に訪ねて来てくれました。
我が家へ来るのはSくん2回目。
少し人見知りが始まってるけど、私のことは覚えてくれているみたいでホッ。
子供好きな家の両親も大喜びでさわりまくり。
準備していた3種類のデザートもSくんが一番よく食べてくれました。
大人顔負け・・・
小さい店なので一通り見てもらってもたいして時間かからないので、後はガールズトークに花が咲きました。
世代も、立場も、見てきたものも全く違うけどお菓子という共通点だけで親しくなり、色んな話で盛り上がれる素敵な出会いの一つです。
お土産にさんしょ屋さんの食パンを頂きました。
柔らかくてもっちりしてて、焼かなくても美味しかった~ありがとね
スポンサーサイト
entry_header

2011/06/17 (金) 21:14

展示会

 昨日、製菓材料や器具を扱ってる会社、ヒラタさんの展示会に行ってきました。
材料や道具のメーカー展示だけでなく、有名シェフを招いてのデモが有るので楽しみにしてました。
その中のお一人、和泉光一シェフが3回デモをして下さって毎回内容が違うってことなのでこれは聞かねばと思い各回最前列を陣取ってかぶりつきでお話を聞いてきました。
講習会やデモ、セミナーを受ける度に思うのは、実績を残してる人って軸がぶれていないなぁと言うことです。
そこに至るまでには沢山の事があったんだとは思いますが、今の私から見ればただただ尊敬です。
経験が少ない分、色んな話を聞いて自分の引き出しを増やしていけたらと思います。

帰りに親しくして頂いてる友人Kさんがシェフを勤めるPulcinoさんに立ち寄りました。
毎年季節になると「今年も出たよ~」のメールが届きます。
私の大好きなマンゴスフレ!!
こうゆう仕事をしていると年間にかなりの数のケーキを食べているものの、同じお店の同じケーキをリピートするのは極々まれでして・・・
でもこのケーキは毎年必ず、しかも1シーズンに数回は必ず食べるお菓子の一つです。
是非、食べてみて下さいとおすすめしたいところなのに・・・
私ってばいつまでもブログ生活が板につかないというか何というか。
食べるのと、しゃべるのに夢中でケーキの写真を撮り忘れましたぁ
ごめんなさい
次こそは必ず
entry_header

2011/06/14 (火) 12:51

次々と…

 次々と近所の方がお店の出来具合を見に来られています。
長い時間をかけての改装工事。
木材を切るギュ~イ~ンって言う大きな音や金槌でガンガン打ち付ける音が響きわたっているにも関わらず、嫌な顔一つせず楽しみにしてくれています。
初めは「何やってはるんやろう」から「何が出来るんやろう」「どんな風になるんやろう」「いつできるんやろう」と興味を持ってもらえて本当に嬉しい限りです。
めちゃくちゃ辺鄙な完全な住宅街だからこそご近所さんの支えが大切です。
もうしばらくお待ち下さいませ
entry_header

2011/06/08 (水) 11:16

くつ箱

 家を改装しての店作り。
お客様用の入り口は元々は窓だった所にドアを付けて新しく設置しました。
従来の玄関は私のプライベートな出入り口としてそのまま使用する予定。
とは言え、お客様にも見えてしまう場所。
くつ箱はどうしうようかなぁと思っていると父が・・・
家を建てた時に設置されていた作り付けの食器棚をリメイクして、玄関の壁一面をくつ箱にしてくれました!!
これはすごい大容量。
くつ好きの私にはとても助かります~
今はヒールを履くこともなくなったけど(だって、一杯歩くと足痛いもん)、会社員時代からくつは大好き。
当時は毎日、服や鞄の色に合わせて履き替えていたものです。
今まで使っていたくつ箱では入りきらず、箪笥の上に積まれていた目障りなバラバラなくつの箱もこれで整理できます。
嬉しい~
DSC02769_convert_20110608111240.jpg
写真の向き横です・・・どうやったら縦にできるんだろう?
まだまだ操作がなれなくてゴメンナサイ。

プライベートルームは非公開ですが・・・
壁一面と言うと、2Fの改装時にはリビングルームにこれまた壁一面の本棚を作ってもらいました。
お菓子の本がどんどん増えるので、こちらも大助かりです。
こんな事に時間を費やしてるからなかなかお店も仕上がらないんだけど・・・
entry_header

2011/06/06 (月) 00:01

テーブル組み立てました

DSC02771_convert_20110606000934.jpg
 限られた予算、限られたスペース、それでもできるだけ無駄が無くかつ大容量って欲張るから一つ一つ物選びが本当に難しい。
お店用のテーブルも頭が痛かった一つ。
そんないっぺんに沢山のお客さんが来てくれるとは思わないけど、辺鄙な場所にわざわざ来て頂く様な立地だからできるだけゆったりくつろいで欲しい。
低予算でも遜色の無い物・・・めちゃくちゃ悩みました。
Netで調べては何度も何度もスケールで設置場所を測り、やっと一つだけ決めました。
全体の雰囲気もあるし、合わんかったらどうしよぉ・・・ってドキドキしながらえ~い!!って感じ。
自分で選んでおいてお店に使う家具としてはどうかと思うけど、一般のダイニングテーブルでしかもバタフライタイプ。
限られたスペースの有効利用です。
家を改装してのお店なのでダイニングテーブルも有りかな?と自分に言い聞かせつつ。
本当は同じ物をもう一つ置きたかったけど、スペース的に無理。
空いたスペースにはどんなの選ぼうかと、またまた頭が痛い日々。
一つ、一つ単品で選んで寄せ集めた結果がバラバラ、ちぐはぐやったらどうしよう・・・
全部違う種類の椅子を設置してるのに全体がバランス良くまとまってるカフェに行くと本当にすごいって思います。
センスを磨くだけでは限界があるとつくづく思い、天性のものを持っている人を羨ましく思います

side menu

CALENDAR

05 * 2011/06 * 07

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

メゾン・ド・フレイズ

Author:メゾン・ド・フレイズ
お菓子教室とお菓子の店
maison de fraise
〒569-1042
高槻市南平台1-6-5
TEL&FAX 072-628-8647
月、火曜定休 + 時々不定休
営業時間 教室と販売の両立のため変則的になっています。
blogでご確認下さい。
駐車場 有(1台)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[記事テーブル素材、他]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。