entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2012/06/28 (木) 22:15

明日の予定

明日、6/29はお菓子教室のお申し込みが入った為、営業は13時半頃からになります。
お急ぎの方はお電話頂くか、店舗入り口横のインターホンを押して下さい。
よろしくお願い致します
スポンサーサイト
entry_header

2012/06/28 (木) 22:10

7月の営業予定とお菓子教室

月火水木金土
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
2930318/1


赤文字:お休み
営業時間:11:00~19:00
青文字:お菓子教室 終了次第営業致します(13時半頃)
教室の予定日に追加があった場合は、追ってお知らせ致します。

誠に勝手ながら、定休日を含む7/30~8/1の3日間お休みを頂きます。
ご不便をおかけ致しますがよろしくお願い致します。

7月のお菓子教室のメニューはパイナップルのレアチーズです。
写真は撮影したらup致しますので、少々お待ちくださいませ
entry_header

2012/06/23 (土) 17:59

日々成長

庭のブラックベリーが色付いて来ました。

逕サ蜒・119_convert_20120623170201

いつもは収穫の多い年と少ない年が一年おきにやってきます。
それが何故か去年、一昨年と収穫が多かったので今年は少なめ。
一度に色付かないので、黒くなった物から順番に収穫して冷凍ストックしていきます。
沢山たまったらジャムを炊きます。
ブラックベリーは種がとてもキツイので、裏ごししなきゃいけなくて結構手間がかかります。
我が家では父が育てて、母がジャムを炊いてと何年もご近所さんや友人に配っていました。

お店でもこのブラックベリーを使ったお菓子を並べています。
それはちゃんと私がお店の厨房で炊いてますのでご安心を
色付いてきたブラックベリーを見たお客様から「ジャム食べてみた~い」とリクエスト頂いているので、今年はお店にも並べましょうかね~
とは言え、お菓子用の分も確保しておかなきゃいけないので数は少ないと思います。
それに銅鍋があまり大きくないので、一度に炊ける量もしれています。
ご了承下さいませ
販売開始の際は、blogでもお知らせ致します。

いちじくも・・・

逕サ蜒・120_convert_20120623170243

新しい枝に実が沢山付き始めました。
最初、写真の先端部分にある様な小豆大位の物がプチっと付いてました。
それが実とは気付かず、新しい芽か葉っぱかと思っていたらみるみるうちに大きくなり沢山付き始めました。
まさに鈴なり。
ここ数年、父がお店の改装工事に忙しくてお手入れをさぼっていたのでショボショボでした。
お店のオープン直前、バタバタの中鉢の土を入れ替えたお陰でこの結果。
こんな光景見たこと無い
鳥に狙われない様にしなくては・・・
我が家は全員いちじく好き。
こんなに沢山実が付いてもお店に並べるお菓子にまで使えるかどうか・・・
食べる事ができるお客様がいらっしゃるとすれば、とても幸運な方でしょう
収穫はもう少し先です
entry_header

2012/06/21 (木) 22:15

Wedding Cake

先日、Wedding Cakeのご注文を頂きました。
シェ・トムテのシェフとマダムからのご依頼です。
お客様が貸切でウェディングパーティーをされる際にケーキも作って欲しいと頼まれたけど、そこまで手が回りそうにもないから作ってもらえないか?と・・・
イヤイヤ・・・シェフも普段から素敵なデザートを作っておられるじゃないですか~
私なんかが出る幕じゃないのでは?

お料理に集中したいって気持ちもわかるし、いつも気にかけて頂いているので私にチャンスを下さったのかなぁと思いお話を受ける事に。
お店を始めた時、出来るだけ「できない」とは言わない様にしようと心に決めました。
技術的にまだまだ未熟だけど、今の私に出来る事を精一杯やろうと。
とは言え、準備期間1週間。
この時期いちごの入荷が難しい。
でもいちご使いたい。
あっちこっちに問い合わせして、何とかいちごゲット。
お借りしたトレーのサイズを測ってみると、予定してたケーキのサイズが乗らない
急遽、段数を増やしてボリュームアップ。
仕上げはやっぱりウェディングだからラブリーにしたくてハート一杯です。

当日、ピックアップに来て下さったマダムはケーキを見て、「期待以上の出来やわぁ。お客様もきっと喜こばはるわ。」と言って下さいました。
この一言で少し肩の荷が下りた感じでした。
後は新郎新婦とゲストの方々が喜んでくれれば・・・
後日、マダムから「皆さん喜んでくれてたよ。」と伺って一安心。

逕サ蜒・111_convert_20120621211212


シェ・トムテは亡き祖父母が大好きだったお店。
今度私も連れてってあげるという約束が果たせないまま、自分のお給料でお食事に伺いました。
お店を始める前にシェフとはご近所さんだとわかり、いつも気にかけて下さっていました。
とても素敵なご夫婦で私の憧れです。
シェフ、マダム、素敵な機会を与えて下さって本当にありがとうございました
これからもよろしくお願い致します

新郎新婦の浩ちゃんさん、ちひろさん末永くお幸せに

Happyのお手伝いが出来るパティシエールという仕事が出来る環境に感謝です

シェ・トムテ
高槻市高槻町12-4
0726855555
水曜定休
entry_header

2012/06/06 (水) 21:56

6月のお菓子教室 追加のお知らせ

6月のお菓子教室の日程に追加があります。
20日木曜日です。
この日は5月の抹茶のシフォンケーキを受講できなかった方の振り替えです。
抹茶のシフォンケーキを作りたい方、1名様でしたら受講頂けます。
興味のある方はお店にご連絡下さい。

当教室ではご自分で作って頂いたお菓子はお持ち帰り頂きます。
家族や友人とお茶の時間を楽しんで下さいね
レッスン終了後には私が作ったお菓子でお茶して頂きます。
食いしん坊トークに花が咲いてついつい長話し。
楽しいひと時です
entry_header

2012/06/01 (金) 22:42

チェリーのクラフティ

6月のお菓子教室のメニューはチェリーのクラフティです。
クラフティとは、本来フランスのリムーザン地方、コレーズ県産のさくらんぼを使ったもののみクラフティと呼ぶそうです。
フランスではシャンパーニュ地方で作られた物しかシャンパンと呼ばないって言うじゃないですか・・・
お菓子にもそういうのがあるんです。

クラフティってどんなお菓子?

逕サ蜒・045_convert_20120601220220


フランスの家庭で作られるお菓子で、耐熱皿にチェリーを並べて生地を流して焼くだけのお手軽な物もあれば、パート ブリゼという生地でお皿を作り、そこにチェリーを並べて・・・と言う作り方も見られます。
maison de fraiseではこのパートブリゼを使う方法でレッスン致します。
パートブリゼはパート シュクレ(クッキー生地)ともパイとも違う、サクサクというかホロホロと言うか不思議な食感。
「ブリゼ」とは「砕けた」とか「壊れた」の意味だそうで、食感が名前になった様な生地です。
この生地はキッシュにも用いられます。
お菓子を習って、お料理のレパートリーが増えるのもお徳じゃないですか?
流石にコレーズ県のチェリーを使う事は出来ませんので、アメリカンチェリーを使ってチェリーのクラフティを作ってみましょう。
このお菓子、少々焼き時間が長くかかります。
時間のゆとりを持ってお越し下さいませ


果物屋さんに聞いたところ、6月下旬はアメリカンチェリーの入荷が難しいかも・・・とのことでした。
受講をお考えの方は、6月中旬位までの日程でお申し込みされる事をおすすめします

side menu

CALENDAR

05 * 2012/06 * 07

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

メゾン・ド・フレイズ

Author:メゾン・ド・フレイズ
お菓子教室とお菓子の店
maison de fraise
〒569-1042
高槻市南平台1-6-5
TEL&FAX 072-628-8647
月、火曜定休 + 時々不定休
営業時間 教室と販売の両立のため変則的になっています。
blogでご確認下さい。
駐車場 有(1台)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[記事テーブル素材、他]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。