entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2012/10/07 (日) 21:05

お菓子屋さん巡り 201208 1日目

先日upしたお茶会のお菓子を購入する為に、沢山のお店を回ったのですがもちろんそれだけで大人しく帰ってくるはずもなく・・・
ただ何度かblogでも申し上げている通り、尋常じゃない数のお菓子を短期間に食べている事を公に発表して良いのだろうか?
本人は至って真面目にお仕事と言うか、勉強と言うか、自分のお菓子の味の引き出しを増やすために食べてます。
お菓子友達は皆似たような事やってるので違和感を感じた事がないのですが、このblogを読む方皆がそうとは限らないのでちょっと不安。

友人から「東京どうやった?」「また話し聞かせてな」「どんなん食べたん?」と聞かれるものの、なかなか一人ずつ対応するのも難しいので、引かれるの覚悟で書いちゃいます
お菓子についてこんなんで、あんなんでと偉そうに言えないので、名前から想像できない物だけ使われている素材を書いておきます。

パティスリー リョーコ
東大阪の時にまだ購入制限がかかる程では無かった時に一度だけ訪れたきり、東京は初めての訪問です。
さすがにこの季節、人気のショコラモンブランの取り扱いは無く、いくら沢山の保冷剤と保冷バックを持参したからと言ってこの後も回ることを思い、比較的崩れにくそうなものを選びました。
ここでいきなり飛ばしすぎ。
自分でもヤバイと思いながら、いきなり5個も買ってしまった
朝から何も食べずに出掛けた為、腹ペコ状態。
空腹で選ぶとダメですね・・・絞れない。

ジャポネ いわゆるショートケーキですね。ショートケーキは日本のお菓子なのでこの名前を付けられたのかな?
ボヌール チョコ苦手な私ですが、ジャンドゥージャは好きです。
モンブラン
タルト ピスターシュ ピスタチオのクリームにチェリーを合わせていました。
シュークリーム

Ryoco+Japonais_convert_20120903232408.jpgRyoco+Bonheur+・シ・橸スャ・晢セ・セ橸スゥ・シ・橸スャ_convert_20120903232320Ryoco+Mont-blane_convert_20120903232500.jpgRyoco+Tarte+Pistache_convert_20120917000123.jpgRyoco_convert_20120903232231.jpg

メゾン ド プティ フール
今では珍しくなくなりましたが、こちらがオープンされた当時は少なかったのではないでしょうか?
焼菓子専門店から始められて今では3店舗、生菓子やパンも作っておられます。
こちらのシェフもクラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワのメンバーなので伝統的なお菓子が楽しめます。

バスクオルディネール
ショーモンテ メレンゲと生クリームのシンプルなお菓子。
焼菓子

・抵スソ・橸セ・・・セ・・鯉セ滂セ・スィ+・鯉スー・呻セ奇セ橸スス・ク・オ・呻セ・セ橸スィ・茨スー・兩convert_20120903234202・抵スソ・橸セ・・・セ・・鯉セ滂セ・スィ+・鯉スー・・・シ・ョ・ー・難セ晢セダconvert_20120903233844・抵スソ・橸セ・・・セ・・鯉セ滂セ・スィ+・鯉スー・・辟シ闖灘ュ神convert_20120916225008

マテリエル
お菓子屋さん巡りをする時は気になるお店の最寄駅と定休日を調べ、路線図とにらめっこしてコースを決めます。
できるだけ無駄な移動が無いようにコースを考えるのは結構難しい。
こちらのお店の沿線には興味のあるお店があまり無いのでわざわざになりますが、どうしても行ってみたかった。
駅からも少し歩くので、暑い中ようやく着いた~って思ったら止まらない
前の2軒がテイクアウトだけだったので、今日初めてのケーキ。
ホテルに帰ってテイクアウトしたケーキを食べなきゃいけないってことなんてすっかり飛んでしまいました。

柑橘尽くしのアントルメ・グラッセ アントルメ・グラッセって何?って思われるかな?要はアイスクリームで作ったケーキです。
和栗のモンブラン
ラベイユ はちみつとオレンジ、アールグレイのガナッシュ。
ブーション・オランジュ オレンジ風味の発酵菓子。
焼菓子

・擾セ・セ假スエ・・譟第ゥ伜ース縺上@縺ョ・ア・晢セ・セ呻セ抵スク・橸セ暦スッ・セ_convert_20121007203155・擾セ・セ假スエ・・蜥梧励・・難セ晢セ鯉セ橸セ暦セ拈convert_20121007203254・擾セ・セ假スエ・・・暦セ搾セ橸スイ・廟convert_20120903233526・擾セ・セ假スエ・・・鯉セ橸スー・シ・ョ・晢ス・・オ・暦セ晢スシ・橸スュ_convert_20120903233431・擾セ・セ假スエ・吶€€辟シ闖灘ュ神convert_20120916224917

前回東京来た時に家に泊めてくれたお菓子の後輩Aさん、今回はホテルに泊まるってのと準備と下調べでバタバタのまま東京入りしてしまい連絡していませんでした。
彼女も忙しい人なので会うのは難しいかなぁと思いつつ、移動中に来てる事だけでもメールしとこうと思って送ってみました。
すると、今晩なら時間取れるの返事。
助かった~!!
さすがの私も3日間ケーキ食べるのに、初っ端からこんなに沢山完食したらヤバイ
食べるの助けて~って事で夜ホテルまで来てくれました。
世代は違ってもお菓子の仕事してる人間ってお菓子を目の前にすると夢中になってしまいます。
ガールズトークしながら美味しいお菓子を頂き、随分遅くまで話し込みました。
勉強とは言え、やっぱり人と一緒に食べるほうが楽しいです
Aさんが半分食べてくれたお陰で次の日も一杯食べる事ができました。
この時点でケーキの数に引いちゃった人は2日目、3日目のblogは読まない方が良いかも・・・です
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント:

コメント:する


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバック URL

http://sweetsmaisondefraise.blog.fc2.com/tb.php/123-a9af497a

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

メゾン・ド・フレイズ

Author:メゾン・ド・フレイズ
お菓子教室とお菓子の店
maison de fraise
〒569-1042
高槻市南平台1-6-5
TEL&FAX 072-628-8647
月、火曜定休 + 時々不定休
営業時間 教室と販売の両立のため変則的になっています。
blogでご確認下さい。
駐車場 有(1台)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[記事テーブル素材、他]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。