entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2012/10/24 (水) 20:59

pulcino

私のお気に入り、プルチーノはイタリア語でひよこの意味。
ここのシェフが作るお菓子が大好きで、彼女がお店を移る度に追いかけてお菓子を買い求めて来ました。
プルチーノでは彼女がオーナーシェフなので、もう何処かへ行っちゃう心配がなくなりました~
今では仲良くさせて頂き、私の独立にも随分力を貸して下さりアドバイスも頂きました。
私は転職してお菓子の世界に入ったのでキャリアでは彼女の足元にも及びませんが、同い年なので話しやすく心強い味方です。
だけど何が悲しいって定休日がかぶってるんです
私の定休日は月1回のお勉強の日に合わせて月曜日に決めたのですが、プルチーノも元々月曜定休で最近は火曜も休んで連休にしてはりまして・・・
ってことは彼女のお菓子が食べられない
特に夏のマンゴーのスフレ
こんな仕事をしていると尋常じゃない数のお菓子を食べているけど、同じお店の同じケーキをリピートするのは滅多にありません。
でも、これは別!!
夏になると「マンゴー始まりました」のメールが届きます。
今年は無理かも・・・って思いながらあきらめきれない私。
何度自分のスケジュールとにらめっこしたことか。
月曜定休、+ 時々不定休。
この「+ 時々不定休」は講習会に参加する時の為。
講習会が無い時は月2回位のペースで火曜を休みにして普段営業しながらではできない仕事や仕込みに当てています。
プルチーノが休みの月、火曜以外で私が神戸に行けそうな日・・・
9月の講習会の帰り!!もうここしかありません。
まだマンゴーが出てるのを確認し、取り置きもお願いして、散々講習会で試食したにも関わらずまだ食べる気で久々にお店に伺いました~
って、この時食べた季節商品は今ありませんよね・・・
このblog見て、食べたいって思っても来年まで待って頂かなきゃなんですよね・・・
本当にタイムリーでなくてごめんなさい

でも写真載せちゃいます。
逕サ蜒・164_convert_20121023192005
これです、これ!!
私の一番のお気に入り。
ご覧の通り、トッピングにもロールの芯にもマンゴーの実は使われていません。
クリームもシンプルに生クリームです。
それでもめっちゃマンゴーなんです。
口に入れるとスーっと溶けちゃいます。
是非、来年の夏には食べて頂きたい。

この日はいちじくのミルフィーユとゴルゴンゾーラのチーズケーキも頂きました~
ゴルゴンゾーラは癖のあるチーズですが、こちらのチーズケーキはとても食べやすくなるように工夫されています。
これは定番商品なので今でもお召し上がり頂けます
逕サ蜒・165_convert_20121023192142逕サ蜒・163_convert_20121023191847



やっぱり彼女のお菓子大好きです。
私もそうゆう風に思ってもらえるようになれたらいいな

pulcino プルチーノ
神戸市灘区森後町1-3-19 リトルブラザーズ六甲ビル1F
0788560777
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント:

コメント:する


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバック URL

http://sweetsmaisondefraise.blog.fc2.com/tb.php/137-7c638269

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

メゾン・ド・フレイズ

Author:メゾン・ド・フレイズ
お菓子教室とお菓子の店
maison de fraise
〒569-1042
高槻市南平台1-6-5
TEL&FAX 072-628-8647
月、火曜定休 + 時々不定休
営業時間 教室と販売の両立のため変則的になっています。
blogでご確認下さい。
駐車場 有(1台)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[記事テーブル素材、他]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。