entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2012/12/20 (木) 23:59

リザルブ珈琲店

「リザルブ珈琲店」さんは自家焙煎珈琲屋さん
高槻にも珈琲屋さんが増えて、気になるお店の一つでした。
お客さんのブログで紹介されている文章を読んで、もしかして・・・と思う事があって夏頃訪ねてみました。

もしかして・・・と言うのはバッハ系列かな?って事。
カフェ バッハは東京、南千住にある自家焙煎珈琲屋さん。
私がカフェ バッハを知ったのは製菓学校時代。
学校の授業とは別に(もちろん授業料も別に取られる)専攻科という授業があり、チョコレートや飴細工等普段の授業ではなかなかじっくり触れられない部分を自由選択で受けれるシステムが有りました。
そこで私が専攻したのが「喫茶専攻科」
珈琲や紅茶について学びます。
珈琲は自分で焙煎もしました。
その時の講師がカフェ バッハの田口先生。
珈琲業界では有名な方で、著書も多数出版されています。
この専攻科がきっかけになり、お菓子修行時代に短い期間ではありましたがバッハ系列のお店でお菓子を作りながら珈琲の勉強をしていました。
カフェ バッハ・・・私の珈琲のベースになっています。

「リザルブ珈琲店」さんもカフェ バッハで自家焙煎珈琲のノウハウを学ばれたお店です。
お店に入った瞬間「やっぱり」と思い、オーナーさんとお話をして以来ショップカードを置いて頂くようになりました。
「リザルブ珈琲店」さんはあくまでも珈琲がメイン。
普段はお茶菓子(珈琲屋さんだから珈琲菓子?)をちょこっと置いておられるだけです。
時々、期間限定でオーナーさんセレクトのお菓子を扱うと伺っていました。
そのイベントにmaison de fraise のお菓子を使って頂く事になりました
期間は今週末、12月22日(土)~なくなり次第終了の予定です。
置いて頂くお菓子は、「チョコと木の実のクグロフ」です。
このお菓子、当店でもお客様に手に取って頂いた期間が短くてご存知の方はとても少ない商品です。
ビターなチョコを使った生地に木の実をたっぷり入れて、ミルクチョコとナッツのペーストを合わせたちょっと甘めのチョコを上からとろ~りかけています。
珈琲との相性もばっちり!!のはず。
是非この機会にお試し下さいませ



スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント:

コメント:する


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバック URL

http://sweetsmaisondefraise.blog.fc2.com/tb.php/150-6cb0cf95

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

メゾン・ド・フレイズ

Author:メゾン・ド・フレイズ
お菓子教室とお菓子の店
maison de fraise
〒569-1042
高槻市南平台1-6-5
TEL&FAX 072-628-8647
月、火曜定休 + 時々不定休
営業時間 教室と販売の両立のため変則的になっています。
blogでご確認下さい。
駐車場 有(1台)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[記事テーブル素材、他]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。