entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2013/02/06 (水) 22:40

2013年2月のお菓子教室

2年目の方の為のメニューの試作が追いついておらず・・・なかなかお知らせ出来ずに申し訳ない
身体がもう一個欲しいよぉ

1年目の方はいちごタルトです。
お店はお一人様サイズですが、皆さんには直径約15cmのホールを作って頂きます。
お菓子作りが慣れないうちは、工程が多いお菓子なので大変かなぁ・・・
でも暖かくなってしまうとタルトの生地が扱い辛くなるし、いちごの美味しい季節にどうしてもレッスンしておきたかったので頑張って下さい

2012_0110逕サ蜒・032_convert_20120110190531

写真はお店のいちごタルトです。

こちらもやはりいちごが美味しい季節でないとレッスン出来ないので、無理やり今月のメニューに決めてしまいました
2年目の方は・・・一応、一応ですがフレジエと言うお菓子をしたいなぁと思っています。
こちらはよくフランス版いちごショートと説明されているいちごのおかしです。

自分のお店のお菓子も教室のお菓子も今まで働いてきたお店で作っていたものそのままとか、教室や講習会で習ったものそのままって言うのは出来るだけやめようと思って取り組んで来ました。
それが自分で自分の首を絞めてるんですけどね・・・
と偉そうな事言っても完成度の高いものやシンプルなお菓子は限りなく元のレシピに近い状態ですが、教室の場合1台分の分量に落とし込まないといけないので、これが結構大変。
バニラビーンズなんて1/40本とか・・・どうやって計るん?
これはあくまでも計算上の事。
それでもお店と出来るだけ同じレシピで作ってもらおうと悪戦苦闘。
教室が2年目に入り、2種類のメニューの材料発注やら計量やらレシピの作成とプリントアウト、他にも色々・・・やる事一杯。
頭の中が常にグルグル
来年からはクラスが3つになるし、3年目以降の方のメニューはエンドレスで生み続けなきゃいけないのに・・・大丈夫?私。
イヤイヤ来年の事は来年考えるとして、色々言い訳しつつ・・・
フレジエは出来上がったら写真をupしますので、少々お待ち下さいませ

どちらのメニューも直径15cmのお菓子が入る容器とあれば保冷剤と保冷バックをお持ち下さい
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント:

コメント:する


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバック URL

http://sweetsmaisondefraise.blog.fc2.com/tb.php/166-561b8db3

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

メゾン・ド・フレイズ

Author:メゾン・ド・フレイズ
お菓子教室とお菓子の店
maison de fraise
〒569-1042
高槻市南平台1-6-5
TEL&FAX 072-628-8647
月、火曜定休 + 時々不定休
営業時間 教室と販売の両立のため変則的になっています。
blogでご確認下さい。
駐車場 有(1台)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[記事テーブル素材、他]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。