entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2013/03/05 (火) 16:00

2013年3月 お菓子教室のメニュー

年末に少し生徒さんが増え、最近は単発の問い合わせが有り、嬉しい事です。
これからも欲張らず、少しずつ成長していけたらと思います。

3月のメニューはこちらです。
逕サ蜒・007_convert_20120308205849
class Ⅰ オレンジのパウンドケーキです。
パウンドとは材料を1ポンドずつ混ぜ合わせるお菓子の事。
今更、パウンドケーキを習うの?って思われるかもしれません。
仕上げがいらない焼きっぱなしのお菓子なので、お家でもよく作られるのではないでしょうか?
でも、パサパサなんです・・・ってお声を聞きます。
お菓子の勉強を始める前の私もそうでした。
持ち運びが便利なので人にプレゼントもしやすいし、一番良く作ったお菓子なのに上手じゃない
お菓子屋さんのはしっとりしてるのになぁって思ってました。
それに中に混ぜた具が沈む
多分お菓子の本には載っていない、ちょっとしたコツをお話します。

逕サ蜒・201_convert_20130301233641
class Ⅱ いちごのコンフィチュール
      キャラメル オ ブール サレ バニーユ
      パン ペルデュ   

コンフィチュールはジャムの事。
昔の保存目的の甘~いだけのジャムじゃなくて、最近では甘さ控えめでフルーティーなコンフィチュールが流行りです。
手作りならではの果肉ゴロゴロいちごのコンフィチュールを作りましょう。
キャラメル オ ブール サレ バニーユはキャラメルジャムってとこでしょうか?
いわゆるキャラメルみたいに硬くも無いし、ソースの様にトロトロでもない。
パンにつけて食べるのに良い感じの固さです。
こちらのレシピは私が今も月1回勉強に通ってるmont plusの林シェフに教えて頂きました。
私のお教室でもレッスンして良いと許可を頂いたので、ここで登場です。
私が愛用してる材料が多分シェフのとこと違うので、微調整して皆さんにお披露目致します。
パン ペルデュ・・・って言うと正体不明が故にお洒落に聞こえるかもしれませんが、要はフレンチトーストの事です。
パン ペルデュには高槻で人気のパン屋さんROUTE271さんのバタールを使用させて頂きます。
高槻でハード系と言えばROUTE271さんですよね。
こちらのオーナーさんが修行されたお店は西宮一人暮らし時代のお気に入りのパン屋さんで、自分の生活エリアから少し外れていたにも関わらず、ちょくちょく伺っていました。
自家製のコンフィチュールにパン ペルデュって何だかお洒落じゃないですか?
お休みの日のブランチにいかがでしょう?
トッピングで甘さが加わる分、パン ペルデュ自体は甘さ控えめに仕上げています。

興味のある方はお問い合わせ下さいませ。

maison de fraise(メゾン ド フレイズ)
 0726288647
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント:

コメント:する


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバック URL

http://sweetsmaisondefraise.blog.fc2.com/tb.php/174-f6be130f

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

メゾン・ド・フレイズ

Author:メゾン・ド・フレイズ
お菓子教室とお菓子の店
maison de fraise
〒569-1042
高槻市南平台1-6-5
TEL&FAX 072-628-8647
月、火曜定休 + 時々不定休
営業時間 教室と販売の両立のため変則的になっています。
blogでご確認下さい。
駐車場 有(1台)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[記事テーブル素材、他]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。