entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2011/10/07 (金) 23:33

栗!栗!栗!10kg

ここ数年、お菓子友達Fさんの影響を受けて栗の渋皮煮を自分で炊いています。
買うと高いし、何か色んな物が入ってそう?(勝手なイメージ)
自分で炊いてみると大変の一言、高いのも納得。
でも何も考えない単純作業って結構好き
何よりも安心、安全、かつお味がしつこくない。
この渋皮煮を使って「自家炊き渋皮栗のクグロフ」を焼くのですが、予想以上に友人、知人の間で人気があって
自分のお店でも出したいなぁ、季節毎にお味が変わるクグロフを売りの一つにしようと考えを温めて来ました。
2011_1007逕サ蜒・048_convert_20111007220017
今年はまだお店も始まってないし、様子見で10kg炊いてみるかぁと大きな鍋と保存瓶を購入して栗が届くのを待ちました。
例年より遅れているとのことで、10月に入ってからの到着。
一度茹でて鬼皮をふやかし、剥きやすくします。
よ~し、皮剥くぞ!!
なめてました
剥いても、剥いても終わらん
栗くり坊主という名前の皮剥き器を使うとぺティナイフで剥くより断然楽ちん。

2011_1007逕サ蜒・051_convert_201110072222522011_1007逕サ蜒・050_convert_20111007220346
それでも手はしびれ、あげくには豆ができたぁ
中学、高校の剣道部でどんなに素振りしても豆が出来ずに真面目に練習してないって目で見られる位、手は強かったのに・・・
12時間位かかってしまいました。
鬼皮の残骸がすごいことに・・・
そこから灰汁抜きして、一個ずつ丁寧に筋を取り除き、また灰汁抜きして、また一個ずつ丁寧に掃除して、これを5回繰り返す。
最初は灰汁でドロドロのお鍋の中も少しずつ綺麗になって行きます。
2011_1007逕サ蜒・052_convert_20111007222405
さぁ、次はお砂糖で炊いていきます。
2011_1007逕サ蜒・053_convert_20111007222728
写真で見てもわからないけど、この鍋直径42cmです。
沸騰するまでも一苦労、中火で1時間半位かかってしまいました。
次のガス代の請求が怖い
炊いては味を染み込ませて、その繰り返し。
出来たら保存瓶に入れて出来上がり~
2011_1007逕サ蜒・054_convert_20111007223222
ここに至るまで栗到着から6日間、最初の3日は睡眠時間がほとんど無くお肌ガサガサ
今年はまだお店を開けていないから何とかなったけど、はたして来年からはどうしたものか・・・
しかも、この作業ができたばかりの厨房での初仕事。
これからの私を予知するかのごとく、一人孤独にこもり、やってもやっても終わらない。
あぁ、恐ろしい。
いや、いや、これも皆様に笑顔になって頂けるお菓子を作る為です。
頑張ります
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント:

コメント:する


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバック URL

http://sweetsmaisondefraise.blog.fc2.com/tb.php/34-12aba788

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

メゾン・ド・フレイズ

Author:メゾン・ド・フレイズ
お菓子教室とお菓子の店
maison de fraise
〒569-1042
高槻市南平台1-6-5
TEL&FAX 072-628-8647
月、火曜定休 + 時々不定休
営業時間 教室と販売の両立のため変則的になっています。
blogでご確認下さい。
駐車場 有(1台)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[記事テーブル素材、他]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。