entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2012/04/09 (月) 00:44

自家製セミドライ苺のクグロフ

お待たせ致しました~!!
「自家製セミドライ苺のクグロフ」販売開始致しました。

逕サ蜒・020_convert_20120331211224

焼き菓子なのですが・・・季節を感じて頂けるものを作りたいと、その時々の季節らしい素材を使ったクグロフを販売致しております。
オープンの時には「キャラメルいちじくのクグロフ」と「自家炊き渋皮栗のクグロフ」が並んでいました。
いちじくはオープン直前に季節最後の貴重ないちじくを買い占めて炊いたものを使っていたので、あまり沢山ご用意できませんでした。
栗は10kg炊いたので、最近まで楽しんで頂けました。
ヴァレンタイン直前は「チョコと木の実のクグロフ」を販売するも、チョコレートってとってもデリケートな素材。
急に暖かくなった影響で袋の中で汗をかいてしまい、カビの原因になりかねない
かと言って、要冷蔵対応にしてしまうとちょっと持って行くのに気軽なはずの焼菓子が持ち運び時の温度に気を使わなくちゃいけないは、食べる前に常温に戻さなきゃいけないはだと面倒だよなぁ・・・と言うことで早々に終了していました。
来シーズンこそは寒くなったら直ぐにでも楽しんで頂ける様に致しますので、今シーズン食べそびれた方は楽しみにお待ち下さいませ。

そして、今販売しているのが「自家製セミドライ苺のクグロフ
こちらは数年前、苺のセミドライを手作りできると知ってクグロフに使いたいと試行錯誤。
苺のセミドライを作るときに出る大量の煮汁、これを煮詰めて生地に混ぜたらピンクにならないかなぁと淡い期待は無残にも砕け散りました。
そりゃそうです。
お菓子に加えられる水分量なんてたかがしれています。
バターの黄色、卵黄の黄色にちょびっとのピンクが勝てる訳が無い。
さっさと頭を切り替えて、ちょっと可愛いめの仕上げに出来ないかなぁ・・・
ホワイトチョコでコーティングして苺のクランチかピンクのアラザンなんか飾ったらいいんじゃない?と一人で勝手に盛り上がる
そんな時です、チョコと木の実のクグロフ」が袋の中で汗かいてたのは・・・
ホワイトチョコ駄目じゃん
で、急遽粉糖といちごパウダーの仕上げに変更した次第です。
見た目の可愛さは演出出来ませんでしたが、食べる時に苺の香りをしっかり感じて頂けるお菓子に仕上がってます。
こちらも自家製セミドライ苺を大量生産出来ないので、数に限りがございます。
気になる方はお早めに

スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント:

コメント:する


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバック URL

http://sweetsmaisondefraise.blog.fc2.com/tb.php/79-996166ed

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

メゾン・ド・フレイズ

Author:メゾン・ド・フレイズ
お菓子教室とお菓子の店
maison de fraise
〒569-1042
高槻市南平台1-6-5
TEL&FAX 072-628-8647
月、火曜定休 + 時々不定休
営業時間 教室と販売の両立のため変則的になっています。
blogでご確認下さい。
駐車場 有(1台)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[記事テーブル素材、他]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。