entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2012/04/20 (金) 22:06

自家製

全ての副素材を自家製にできる訳ではないけれど…
安心安全、オリジナリティ、コストダウン、甘さ控えめ、少量生産、色んな理由があって出来る事は自分でやってみよう。
栗の渋皮煮を作る様になってから色んな事に挑戦中。

その一つ、自家製のセミドライ苺
昨年は小粒の苺が1パック250円とかだったのに、今年は寒かったからかなかなか値段が下がらなかった
試作しようにも1パック300円超えるときつい
苺のシーズンも終わりが近づいて来た最近になってようやく落ち着いてきた様子。
休みの度に手頃なお値段の苺が無いか果物屋さんやスーパーを渡り歩き、大量に買い込んでは処理に追われる今日この頃。
正直、買ったほうが楽だし、こればっかりは安かったりするんです。
でもね、後ろの表示見ると「漂白剤」「色素」って書いてある。
何で?「漂白」して「色付ける」の?
矛盾。
なので、頑張って自家製にしてます。
このセミドライ苺作りは、苺大好きな私には拷問の様な作業です。
だって、どの工程の苺も美味しそうなんですもの
摘み食いしたら減るしなぁと思うとひたすら忍耐
作業中は目だけでなく、鼻も刺激されます。
と~っても甘酸っぱい香りが店中に広がり、幸せ~

苺のヘタを取ります。
逕サ蜒・009_convert_20120408233653
最近は、お菓子もちょっとずつ、ちょっとずつしか作ってないのでこんな沢山の苺のヘタを取るなんて久々。
自分の手のスピードに「遅!!」「イラッ!!」ってしながら、ひたすら取る。
前はもうちょっと早かったやん…

砂糖に漬けて果汁が出てきたら、炊きます。
逕サ蜒・011_convert_20120308211353

煮汁に一晩漬けて、果汁を切り並べて乾燥させます。
逕サ蜒・012_convert_20120318210110

乾くと小っちゃ!!
逕サ蜒・013_convert_20120318210225

山盛りの苺を処理しても、「自家製セミドライ苺のクグロフ」にすると、わずか10台分位にしかならない
それでも、お客様が喜んで下さるならば…

それよりも苺を炊いた時に出る大量のシロップ。
逕サ蜒・014_convert_20120318210302

クグロフの中にも煮詰めて水分を飛ばした物を入れていますが、ちっとも減らない
大好きな苺ミルクもそんなに沢山飲めるもんでもないし、甘いの飲みすぎたらヤバイ
只今、このシロップを使ったお菓子を考え中。
お楽しみに~
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント:

コメント:する


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバック URL

http://sweetsmaisondefraise.blog.fc2.com/tb.php/83-14df939c

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

メゾン・ド・フレイズ

Author:メゾン・ド・フレイズ
お菓子教室とお菓子の店
maison de fraise
〒569-1042
高槻市南平台1-6-5
TEL&FAX 072-628-8647
月、火曜定休 + 時々不定休
営業時間 教室と販売の両立のため変則的になっています。
blogでご確認下さい。
駐車場 有(1台)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

MATERIAL

[記事テーブル素材、他]
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。